AutoHotKeyの文字入力補助でエアドロ高速化

AutoHotKeyの文字入力補助でエアドロ高速化

何度か紹介していますが、AutoHotKeyはWindows上の操作を何でもできるスクリプトエンジンです。

今回は便利な文字入力補助機能を紹介します。


スポンサーリンク

インストール

AutoHotKeyのインストールがまだの方は以下の記事で説明しているので、インストールしてみてください。

AutoHotKeyでPCの作業を自動化する

文字入力補助

文字入力補助はAutoHotKeyの基本的な機能な一つです。

例えば、ethと打つことでETHアドレスを展開することができます。

他にもよく使うメールアドレスやテレグラムのユーザー名などを登録することでエアドロップへの参加がスムーズに行えるようになります。

設定方法

設定は非常に設定です。

.ahkファイルを作成してテキストエディタで開き、以下のように書きます。

::入力する文字列::展開される文字列

これを保存してahkファイルを実行するだけでOKです。

::eth::0xaeA768048a210781cA7eAfxC9D0A515e7a41549C

例えばこのようにした場合、「eth」と打って、Enterキーを押すとアドレスが展開されます。

TabキーやSpaceキーでも展開されます。

さいごに

エアドロがかなり楽になるのでぜひ参考にしてみてください。

現在受付中のおすすめエアドロを一つだけ紹介


スポンサーリンク

 

 

Automaticカテゴリの最新記事