nanj

期待の仮想通貨NANJCOINを100万枚買ってみた

以前紹介したNANJCOINが2018年3月16日についに上場しました。

斬新な方法で見事に上場を成功させたのでレポートを残しておきます。


スポンサーリンク

NANJCOINとは

NANJCOINは2ch.scでスポーツ全般の支援(特に野球)を目的に作られたETH223トークンです。

特筆すべきはコイン誕生から上場までのスピードです。2chでスレが建てられたのが1/18日、上場が3/18日。その間わずか57日です。あらかじめ仕組まれていたんではないかと疑ってしまうほどの急展開。これもイッチの人望あってこそです。

信頼できる運営

NANJの運営チームはトークンの持ち分を全体の10%と決めています。割り当てを明示するのですら珍しいといえますが、その割合も非常に良心的です。運営チームが10%のみということは、売り逃げされても相場は保たれることを示しています。

斬新な上場方法

そんなNANJCOINは3/16日にCoinExchangeという海外の仮想通貨取引所への上場を果たしました。

その方法は画期的で、あらかじめ運営で2satoshiの売りを並べ、壁を作ることで1satoshiで買いやすくしたのです。

これに対しての海外の反応もある意味当然のものでした。初日はCEのチャットでは1satoshiで売り出すことに対して疑問が噴出し、挙句scam扱いされていました笑。

しかし3/20現在で6~7satoshiで安定していることを考えれば、上場は大成功だったといえます。

上場直後にイナゴタワーが建設されて終了。というのを避ける意味もあったんだと思います。

 

100万枚買ってみた

私も滑り込みで1satoshiで注文を通すことができました。

しかし日和って1万程度しか投資せず、購入できたのは117,0000NANJでした。

翌日には8satoshiまで上昇、もっと買っとけば良かった。。

今後に期待!!

なにはともあれ、NANJCOINの上場は大成功を収めました。

 

ロードマップも2までは完遂しましたね。きっとあの運営チームなら最後まで叶えてくれると思います。

みなさんもぜひNANJCOINを買ってみることをおすすめします。

ディスコも盛り上がってるので覗いてみてください。

Discord

Twitter

CoinExchange


スポンサーリンク

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です