次世代ニュースアプリ「True News」で使えるトークン”Torue”のプレセールが開始間近に迫る

次世代ニュースアプリ「True News」で使えるトークン”Torue”のプレセールが開始間近に迫る

国内仮想通貨「Torue」の紹介です。


スポンサーリンク

Torueとは

TorueはERC223規格のイーサリウムトークンです。

総発行数は100億枚。シンボルは「TRE」です。

Torueは株式会社True Newsが開発予定のニュースアプリ「True News」で使える予定のトークンです。

使い道の決まっている通貨ということで、「国内初のユーティリティトークン」を謳っています。

1ETH = 750000TRE を基本としてICOの実施を予定しています。

最近流行りの1sat上場の投機家向け通貨とは毛色の違う投資家向きの通貨になっています。

True Newsとは

True Newsは情報発信の速度と正確性の両立を目指すニュースアプリです。

「ブロックチェーンの概念をニュースアプリに応用したニュースアプリ」ということで、相互監視による正確性の担保を目指しています。

特徴としては次の3つが挙げられています。

1.分散型情報発信

マスメディアへの情報提供という形ではなく、SNSの利用者の一人一人がニュースの発信者となる。

2.相互監視システム

発信された情報を、同じ情報と持つ別のユーザーが判定することにより、正確性を判定する。

3.「アメとムチ」システム

正しい記事を投稿した発信者には仮想通貨による報酬が与えられる。

間違った記事を投稿した発信者と誤った判定を下した判定者には罰則が与えられる。

 

よくできたシステムだなと思います。ただし「利用者の数」が情報量と正確性に直結するので、まずは利用者を増やすことが課題になるでしょう。

詳しい内容が載ったホワイトペーパーが公式サイトにあるのですが、これを見てびっくりしました。

ページ数も多く、かなりしっかり作られていたからです。

最近の国産通貨のWPの薄っぺらさになれてしまっているからかもしれませんが、これは期待できそうです。

プレセール実施

そんなTorueのプレセールが5/13日から始まります。

ICO全体で43.6億枚を販売。その内、プレセールでは10億枚を販売予定です。

プレセールは5/13~5/26。

価格は 1ETH = 975,000 TREで、最低購入量は0.05ETHからとなります。

セールへの参加にはユーザー登録と本人認証が必要になります。

顔写真付きの証明書が必要になるので、抵抗があるかもしれませんが、しっかりしている証拠でもあります。

どこぞの通貨はBOTにAirDropを半分もってかれていたりしていましたからね。

※5/13追記

プレセールは開始した瞬間に売り切れました。

買えんかった。。

さいごに

1sat上場のマネーゲームに飽きた方にはぴったりの「投資」になると思います。おすすめです。

公式サイト

Crypto Coinカテゴリの最新記事