国産仮想通貨VIPSTARがついにCoinExchangeに上場!

国産仮想通貨VIPSTARがついにCoinExchangeに上場!

5ch発祥の国産仮想通貨「VIPSTAR」が4/24にCoinExchangeへの上場を果たしました。

今回はVIPSTARの特徴と上場のレポートを書いておこうと思います。


スポンサーリンク

VIPSTARとは

vipstar

VIPSTAR(VIPS)はPOS/POW方式で開発された独自通貨です。国内の独自通貨はネコニウムに次いで2つ目になります。

IKENという試験通貨の運用を経ての開発になりました。

スマートコントラクトも搭載した高性能な通貨になっています。

VIPSTARのコンセプト

公式ホームページでは「国産仮想通貨として多目的に利用されること、ひいては寄付への利用で世界に貢献することを目指す」とあります。

同じ5ch発祥の国産通貨NANJコインはスポーツ分野へ特化したコンセプトを掲げていますが、VIPSTARは実用性のある「通貨」としての流通を目指しているようです。

発行枚数と使い道

発行枚数

発行枚数は600億枚。それに加えPoS・PoWの報酬として100億枚を予定しています。

上場時は200億枚の大半を2satで売り出す予定のようです。

CoinExchangeへの送金方法と取引の方法は以下の記事で紹介しているので、参考にしてください。

話題の日本製仮想通貨NANJCOINを買うための手順

上場方法&リポート

上場方法

VIPSTARは予告されていた通り4/24にCoinExchangeへの上場を果たしました。

売り出しが2satで200億枚程度なので、上場時の売り圧はNANJの4倍近くになります。

上場は3日間に渡って行われる計画のようです。売り圧は強いですが、売れ残りはバーン&3日目には「特大材料」なる発表があるようなのでおそらく価格は上がるでしょう。

プログラムの差異により遅れる上場

NANJは15時頃には上場していたこともあり、Discordでは2000人以上が昼頃から待機していました。

しびれを切らし始めた17:15分頃、VIPSTAR運営からアナウンスが。

運営報告

プログラムの差異があり準備しているとのこと。

VIPSTARは独自通貨であり、スマートコントラクトなども搭載した高性能通貨なのでなんらかの不具合があったんでしょう。

にしてもなぜ当日になって発覚するんでしょうか、普通テストとかするのでは。。

Discordは悲鳴の嵐です。

もはや今日中には上場しないのでは。。そんなムードが漂いだした18:30頃CEにVIPSTARの文字が!

上場

上場から3分ほどで、この買い板です。

すでに買い板には1000BTC以上がついています。凄まじい勢いです。NANJの時も見ていましたが、初速ではVIPSが圧倒的です。

私も少しですが、すぐに2satに注文を入れることができました。

まだ約定していませんがおそらく買えるでしょう。

レポートは継続して行います。とりあえずはここまで。

 

※追記 19:17、約定しないまま運営から完売のアナウンスがありました。一分以内に注文したのに買えないとは思いませんでした。想定以上に3sat以上の注文が入ったようです。ギリギリ買えると思ったんですが、全然でしたね。

上場当日に二桁到達。21時時点で12satのあたりで安定してます。

さいごに

色々ありましたが、VIPSTARはなんとか上場を果たしました。

今後が楽しみな通貨の一つです。期待しています。

CoinExchange

公式サイト


スポンサーリンク

 

Crypto Coinカテゴリの最新記事