普通に使いながら充電できる!ケース型モバイルバッテリーのすすめ

普通に使いながら充電できる!ケース型モバイルバッテリーのすすめ

現代を生きる人にはモバイルバッテリーは必需品だと思います。

そこで今回は、一つあると便利なケース型のモバイルバッテリーを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ケース型モバイルバッテリー

ケース型モバイルバッテリーとは言葉の通り、スマホのケースのような形状のモバイルバッテリーです。

装着する際に充電ケーブルの差し込み口にプラグが入るようになっているので、装着すると充電できます。

↑iPhoneX

↑iPhone6/6s/7/8

iPhoneであれば、どの機種でも対応のものがあると思います。

ケース型のなによりのメリットはコードが必要ないことです。普通のモバイルバッテリーだと、スマホにケーブルとバッテリーがくっついてくるので邪魔で仕方ありませんが、ケース型だとすべて一つになっているので、普通に使いながら充電できます。

デメリットとしては、スマホカバーを外さないと装着できないことでしょうか。

私はスマホカバーをしない派なのでわかりませんが、スマホカバーを使うかたは付け外しが面倒かもしれません。

ケーブル一体型も便利

カバーの取り外しが億劫な人や、アンドロイドユーザーの方はケーブル一体型がいいかもしれません。

ケース型に比べ容量も多く、機種に関係なく使用できます。

マイクロUSBとライトニングケーブルが本体についているので、ケーブルの抜き差しが必要なく便利です。

さいごに

スマホヘビーユーザーの方はぜひ参考にしてみてください。


スポンサーリンク

 

Goodsカテゴリの最新記事