【2019最新】YouTubeの動画を保存する方法【おすすめは2つのみ】

今や動画プラットフォームと言えばYouTube一強の時代です。

あらゆるジャンルのあらゆる動画が毎秒アップロードされています。

ますます大きくなるYouTubeは近年様々な機能を追加しています。

YouTubeプレミアムの登場により、オフラインでも動画を見られるようになりました。

非常に便利な機能ですが、月額1180円かかり、さらにその動画が削除された場合は保存したものも見れなくなってしまいます。

YouTubeの規制は年々厳しくなっており、これからも多くの動画が削除されていくと思います。

お気に入りの動画が見れなくなるのは非常に悲しいことです。

これを解決するには動画をローカルに保存しておくしかありません。

今回はその時のために、YouTubeの動画を保存する方法を紹介しようと思います。

※今回紹介する方法はいづれもPCを用いた方法です。

ブラウザからYouTubeの動画を保存する【手軽・標準画質】

Offliberty

まず紹介するのはOffliberyというサイトです。

ブラウザから保存できるので非常に手軽です。

使い方はシンプルで、まず真ん中の枠にURLをペーストして、OFFをクリックします。

このような表示がでたら、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選ぶとダウンロードが始まります。

ただし画質等は選べません。一律で360pになります。

フリーソフトを使って保存する【多機能・高画質】

4K Video Downloader

次に紹介するのは4K Video Downloaderです。

画質を選んでダウンロードができるので非常に便利です。

リンクからダウンロードしてインスト―ルします。こういったソフトは余分なソフトもインストールさせられるというイメージですが、こちらは全くそういうことはありません。

起動するとこのような画面が表示されます。

ダウンロードしたい動画のURLをコピーして、緑のリンクを貼り付けボタンを押します。

するとこのような画面が表示されます。

形式はmp4,mkvから選べます。画質も細かく選ぶこともできます。

音声の抽出のみも可能です。”動画をダウンロード”となっている部分をクリックすると選べます。

保存場所と名前を決めたらダウンロードをクリックします。途中でインターネットが途切れても後で途中からダウンロードできます。

このソフトには有料版もあります。

プレイリストをダウンロード可能。チャンネルを登録して自動ダウンロードなど、魅力的な機能があります。

価格は買い切りで1700円です。3デバイスまで使えます。

全然ありの値段だと思います。

さいごに

フリーソフトによほどの抵抗がない限りは4K Video Downloaderをおすすめします。

ぜひ参考にしてみてください。


スポンサーリンク